トレーニング

WORKNC 2020.0 バージョンアップ

1人1台のパソコン環境、わかりやすいガイドを利用して短期間で習得できるコースです。

開催時間: 10:00から17:00
      
開催場所: ヴェロソフトウェア株式会社 3F

開催予定は以下のとおりです。
詳細は営業部(TEL 03-5777-2045 / E-mail info.jp.ps.mi@hexagon.com)までお問合せください。

 

WORKNC 2020.0 バージョンアップ

>2020.0 新機能
●2018 R2から2020.0への移行をスムーズに行うためのコースです。2020.0で追加・変更となったCAM機能を中心に習得して頂きます。

【対象】WORKNC 2018 R2を使用している方。

【内容】

◇補助設定
   ‐ ツールパス計算の管理
   - CADとCAMのテセレーションの一貫性
   - 工具方向検証

◇グラフィックユーザーインターフェイスの改善点
 - 3D ストックモデルの初期化 - シートを含む STL ファイル
 - ホルダー干渉チェックのデフォルトパラメーター
 - ストックモデルの更新およびレストマテリアルモデルの更新用デフォルトパラメーター
 - デフォルトまたは初期ツールパスパラメーター

◇3軸荒加工ツールパス
 - グローバル荒加工での平面残し代の調整
 - Waveform荒加工ツールパスでのスキャラップ量の調整
 - ダイナミック干渉回避におけるホルダークリッピング
 - ストレート工具として計算

◇3軸仕上げ加工ツールパス
 - 輪郭隅部加工ツールパスのZピッチ高・低の調整
 - パラレル仕上げ加工ツールパスのポイント配列
 - パラレル仕上げ加工ツールパスの等高線仕上げ加工
 - 輪郭隅部加工 - 輪郭パスの反転
 - 平面残し代
 - 2D モードの最小リトラクト距離

◇2.5軸加工ツールパス
 - ダイ平面荒加工ツールパスで荒加工ストックモデルの使用
 - 3Dプロファイル加工の改善
 - プロファイル加工ツールパスのボトムアップ加工
 - ダイ平面仕上げ加工のポケット/アイランドの調整
 - 3D プロファイル加工ツールパスの最小リトラクト距離
 - 3D プロファイル加工ツールパスのスパイラル移動
 - 3D プロファイル加工ツールパスのエッジ保護

◇固定サイクル
 - ネジ山加工オペレーションで側面パスの定義
 - タッピング加工ツールパスのヘリカルリードイン動作
 - 固定サイクル(オート)のデフォルトトレランス
 - 固定サイクル(マニュアル)および固定サイクル(セミオート)のデフォルトトレランス

◇5軸加工ツールパス
 - 5 軸ローリング加工ツールパス

◇マシンコンテキスト
 - 干渉モデル管理  - UCS 管理


【開催予定日】 2019年:7月25日(木)、8月22日(木)、9月20日(金)、10月11日(金)、11月14日(木)、12月12日(金)

     
【価格】75,000円(税抜)/1名
    トレーニングガイド(クイックトレーニングガイド含)20,000円(税抜)/1冊


なお、この他、貴社向けにカスタマイズしたトレーニングも承ります。ご相談ください。

トレーニング申込書はこちらから(PDFを印刷いただきFAXにてお申込ください。)