WorkXPlore3DV4

低価格3Dビューワの最新版 『WorkXPlore 3D V4』を
リリースしました!

3Dビューワ・コミュニケーターの最新バージョン『WorkXPlore 3D V4』 を、3月14日にリリースしました。

『WorkXPlore 3D V3』では、CAMで出力したNCデータを取り込み・表示することが可能でしたが、最新バージョンV4では、さらにシミュレーションによるトレースも可能 にしたISOビューワ機能が搭載されています。ファイルを読み込むだけで加工の動きが一目でわかるため、簡単に加工前の確認が可能です。また、工具表示、 座標値確認もできます。 通常のビューワとしてだけでなく、製造業に特化したビューワとしても最大限にご活用いただける、操作が簡単で低価格のビューワで す。ISOビューワ機能を搭載したバージョンは、世界に先立って日本でのリリースとなります。

『WorkXPlore 3D』 は、IGES・STEP・JT・STL、DWG・DXFなどの標準フォーマットの3Dデータや2Dデータ表示が可能 なだけではなく、CATIA V4・V5・V6、NX(Unigraphics)、Creo Parametric (Pro/E )、SolidWorks、Parasolidなどの主要ネイティブCADデータにも対応しています。

4月16日(水)~19日(土)までインテックス大阪にて開催するINTERMOLD 2014に、最新版 『WorkXPlore 3D V4』・『WorkNC V22』を初出展いたします。[ブース番号: 6A-605] 是非お越しいただき簡単な操作性をお試しください!

Free版ダウンロードサイトの他に、製品版同様の機能が試せる30日無償評価版もございますので、併せてお試しください。(こちらはまだV4対応ではありません旨ご了承ください。)
Free版および30日評価版は、32ビット版および64ビット版での使用が可能です。

Free版
評価版

※その他詳細に関しましては、弊社営業担当までお問合せください。
  TEL: 03-3578-0025 または E-mail にてご連絡ください。

 

前へ  |  次へ