生産性向上設備投資促進税制」該当設備認定のお知らせ

        -----新規導入や増設をご検討中のお客さまへ-----


          今が、設備投資を決断するチャンスです!
 


弊社のAutomatic CAD/CAMシステム『WorkNC』は、「産業競争力強化法」に係る支援措置として経済産業省が掲げる「生産性向上設備投資促進税制」の該当設備として認定を受けました。
設備投資をご検討中のお客さまは、ご決断のチャンスです!


以下をご確認の上、ぜひこの機会にご申請ください。

---------------------------------------------------------------------------------------------------
●税制優遇対象者内容

税務申告の際に、確定申告書などに証明書の添付が可能です!

[対象者] 中小企業者*
              
[期間] 平成26年1月20日~平成29年3月31日まで
[内容]
1) 初年度即時償却
2) 10%税額控除(資本金3,000万円以下法人または個人事業主)
3) 7%税額控除(資本金3,000万円超から1億円以下法人または個人事業主)

[費用] 証明書1通当たり3,000円が発生いたします。
---------------------------------------------------------------------------------------------------

*経済産業省の定義する中小企業者とは、資本金1億円以下の法人または個人事業主となっています。

証明書発行のご依頼やご不明な点に関しましては、お気軽に弊社営業担当までご連絡ください。
E-mail:info@sescoi.co.jp / TEL:03-3578-0025

 

前へ  |  次へ