『ヘキサゴンABが、工作機械シミュレーションおよび検証ソフトウェアのメーカーのSPRING Technologies社を買収』

デジタルソリューション業界において世界的リーディングプロバイダーであるHexagon ABは、工作機械のシミュレーション、ツールパスの検証と最適化、工作機械の管理を通じて加工ワークフローを最適化する統合ソリューションに特化したソフトウェアプロバイダーであるSPRING Technologies社を買収したことを発表しました。そのソリューションは、世界中の大手OEMやサプライヤーで使用されている実績があり、工作機械のパフォーマンスと生産性の最適化による製造プロセスの合理化を支援するものです。
 
SPRING Technologies社は30年以上に渡り、工作機械にとって革新的なコンピューター数値制御(CNC)ソリューションを先駆けて開発してきた企業です。同社の主力製品ラインであるNCSIMULは、ネイティブのCNCコードプログラミング、CNCシミュレーション、切削とツールライブラリー、CNCプログラミング管理、リアルタイム加工モニタリング、テクニカルコンテンツ公開を提供する、総合的なソリューションです。さらに、航空宇宙、自動車、医療、エネルギー、輸送などのさまざまな製造業分野における機械加工工程を完全に習得することが可能です。
 
「低コストで次世代製品を生産するには、製造は「スマート」でなければなりません。 SPRING Technologies社の買収により、スマートファクトリーが最終的に実現する自立した接続環境(ACE)戦略がさらに強化されます。」とヘキサゴンの社長兼CEOであるOlaRollén氏は述べています。 「スマートファクトリーソリューションを提供するためには、デジタルと自律性を両立させて現実的な世界とつなげるために加工シミュレーションは必要不可欠なのです。」
 
SPRING Technologies社は、フランスに本社を置き、アメリカ、ドイツ、中国にオフィスを構える約100人の従業員を要する企業です。同社は今後、Vero Softwareブランドが率いるCAD/CAMおよび生産ソフトウェア事業の一環としてHexagon Manufacturing Intelligence部門内で業務を行う予定です。
 
SPRING Technologies社は、規制当局による承認が得られ次第、完全に統合される予定です。この度の買収はヘキサゴンの収益に大きな影響を与えるものではありません。

詳細については、下記までご連絡ください。
Maria Luthström(投資家関係マネージャー),Hexagon AB, +46 8 601 26 27, ir@hexagon.com

Kristin Christensen(Hexagon ABの最高マーケティングオフィサー), +1 404 554 0972、media@hexagon.com
 

Hexagon is a global leader in digital solutions that create Autonomous Connected Ecosystems (ACE), a state where data is connected seamlessly through the convergence of the physical world with the digital, and intelligence is built-in to all processes.

Hexagon’s industry-specific solutions leverage domain expertise in sensor technologies, software, and data orchestration to create Smart Digital Realities™ that improve productivity and quality across manufacturing, infrastructure, safety and mobility applications.

Hexagon (Nasdaq Stockholm: HEXA B) has approximately 18,000 employees in 50 countries and net sales of approximately 3.5bn EUR. Learn more at hexagon.com and follow us @HexagonAB.

 

次へ