WorkNC CAD TranslatorsWorkNC CAD TranslatorsWorkNC CAD Translators

CADトランスレーター(CAD標準インターフェイス)


WorkNCのCAD標準インターフェイスは、他のCADシステムから取り込んだネイティブCADファイルをWorkNCに完全補完するものです。CAD標準インターフェイスは、お客様とのデータ管理の問題を軽減または排除します。
 

一目でわかる特長

  • 複数かつ高額のCADシステムを購入することなく、お客様からのネイティブCADファイルを読み込めます
  • お客様とのデータ変換の問題またはデータ紛失を排除します
  • ネイティブCADファイルから加工まで直接行います
  • お客様が形状の変更を行うために、WorkNCのCADモジュールにネイティブCADファイルを読み込みます

 

加工向けにCADデータを開くとき、受け取る可能性のある2つの異なるファイルがあります。一般的には、ニュートラルファイル形式またはネイティブCADシステムの特有ファイルです。ニュートラルファイル形式の例としては、多くのCADシステムの出力で一般的な形式のIGESやSTEPです。
ネイティブCAD固有のファイルは、Dassault CATIA®やSiemens NX®のようなCADシステムによって直接保存される実際のバイナリ―ファイルです。

WorkNCには、IGES、STEP、STLのような一般的なニュートラルファイル形式が含まれています。具体的なネイティブCADファイルは、WorkNCのCAD標準インターフェイスでファイルを開くのに使われます。WorkNCのCAD標準インターフェイスは、ネイティブCADファイルを開く時に、実行と信頼性の最適な状況を提供するために継続的に開発されています。WorkNCのCAD標準インターフェイスは、常にネイティブファイル形式に変更したときに現在の状況にアップデートされます。

データの統合性については、多くのメーカーはむしろニュートラルファイル形式ではなく、ネイティブCADファイルをベンダーへアウトプットすることを好みます。WorkNCのCAD標準インターフェイスを使うことは、メーカーがニュートラル形式にアウトプットすることを依頼することなく、お客様のネイティブCADファイルを受け取ることができます。多数ブランドのCADシステムを購入する経費の追加負担をするよりも、お客様のデータを受け取るためだけに、ダイレクトトランスレーターを使うことで費用が抑えらます。

WorkNCのCAD標準インターフェイスは、最高レベルのお客様との互換性を提供します。さまざまなニュートラルファイル形式で直面するかもしれないトランスレーターの問題を解消します。

WorkNCのCAD標準インターフェイスは、全ての主要なネイティブCADファイルで利用可能です。
例えば、Dassaul CATIA® V4・V5・V6、Siemens NX®、Siemens Parasolid®、Dassault SolidWorks®、PTCのCreo Parametric (Pro/ENGINEER)®、PTCのCADDS®、Siemens SolidEdge®、Autodesk Inventor®、JTフォーマットです。CADネイティブファイルから直接WorkNCを使って加工します。